ブログ

オハヨー乳業『ジャージー牛乳プリンキャラメル』(るん太)、ジャージー牛乳とキャラメルの一体感!

オハヨー乳業様から記事用に頂いた『ジャージー牛乳プリン キャラメル』。こちらをレポートします。

ジャージー牛乳プリンの新シリーズ『キャラメル』

見た目はいつものジャージー牛乳と似ていますが、色が違います。フレーバー違いのカフェラテと間違えそうな色ですが、カフェラテとノーマル(ミルク)の中間くらいの色となっています。半透明のカップからキャラメルの色が透けています。この手作り感を表現しているカップが可愛らしくこのシリーズのカップの特徴でもあります。

オハヨー乳業のジャージー牛乳とは?

そもそもジャージー牛とは、イギリス領のジャージー島の原産の乳牛のことです。コクがあり味わい深い味が特徴で古くから親しまれているミルクです。乳脂肪分や乳たんぱく質が多く、濃厚な味わいです。日本でのジャージー牛の生産はとても希少です。

オハヨー乳業は乳業メーカーとして飲料やヨーグルトなど、様々な乳製品を産み出していますが、オハヨー乳業のジャージー牛乳プリンシリーズはジャージー乳が活かされており、乳業メーカーでないと出せない乳製品の美味しさを味わえます。

ジャージー牛乳のコク

蓋を開けると淡くキャラメル色のプリンが現れます。スプーンを使わなくても分かるくらいトロトロです。

みずみずしく、口の中で味が広がる感じが楽しめます。

プリンの表面にはクリームが乗せられており、クリームとプリンの2層になっています。ジャージー牛乳プリンは濃厚でコクのあるジャージーが特徴的なプリンですが、このキャラメルもジャージー牛乳のコクが活かされています。ジャージー牛乳のミルクとキャラメルの味が調和し、とても上品な味わいです。

程よくジャージー牛乳と絡むキャラメル

キャラメルのフレーバーだけど、あくまでジャージー牛乳がメインであると思うくらい牛乳の味を感じます。嫌な牛乳臭さなども感じることなく、牛乳の味を楽しめます。ジャージー牛乳とキャラメルがお互いケンカすることなく、両方の味の一体感を感じます。

前回ご紹介したジャージー牛乳ミルクが気に入った方は今回のキャラメルと比べてみても良いかもしれませんね。

ジャージー牛乳プリン キャラメル

生産:オハヨー乳業株式会社
商品詳細

モデル:るん太


撮影会、ポートレート、イベントなどでモデルとして活動中。

Twitter:@rooooor317

関連記事一覧