ブログ

スイーツガールという企画を始めてます。

初めまして、keshi(ケシ)と言います。都内で写真を撮ってます。初めてのブログですので、最近の活動について書きます。

スイーツガールという企画

最近の活動として(『スイーツガール』)という企画で『お菓子を食べている女の子』を撮りためています。

『明治 ザ・チョコレート力強い深みコンフォートビター』レビュー(スイーツガールモデル:優花)


↑森永製菓『ダース(DARS)ラズベリーショコラ』(るん太)ビターチョコと甘酸っぱいラズベリーの組み合わせが美味しい

写真を撮っているだけでなく、記事としてお菓子のレビューを書いてます。(結構がっつり書いています。)記事も写真も1人で作っています。記事下にはモデルさん(アイドルや女優さんが多めです。)のプロフィールや告知情報なども掲載しています。

PV数は記事単位としてはそこそこあるかと思いますが、企画の性質上頻繁に更新できないので、PV数は期待してないです。お菓子の商品名で検索されることが非常に多いです。

スイーツガールを始めた理由

こういう企画をしていると「なんでお菓子を撮ってるの?」とメチャクチャ聞かれます。理由はいくつかあります。

1.撮影ができる仕組みとして

1つ目は撮影の勉強としてストロボを使い、いろんな撮影を試してみたかった事があります。カメラを始めたのが2015〜2016年くらいで、当時はバンドばかり撮影していました。あまり人を撮る機会がなく、撮ることがあってもなかなかスタジオなどでストロボを使うような屋内を頻繁にやるというのは難しく、撮影ができる環境を作ることから始めました。ただのポートレート撮影ではなく、モデルさん側の方から撮影依頼が絶えないような企画を考え、モデルさん側にとっても撮影データがもらえるだけでなく、プロフィール情報を掲載でき、イベントの告知もできるような仕組みを作ろうと思ってました。

ライティングの勉強目的で立ち上げた企画のためこの撮影は自然光ではなく、全てストロボを使って撮影しています。

ロッテ『シャルロッテ ドゥーブルショコラ<ビスキュイ>』(スイーツガールモデル:近藤伶)

2.WEB目線での差別化

大きな理由の2つ目の理由は差別化です。WEBディレクターとして広告代理店とミーティングしていた際に雑談としてたまたま「お菓子会社は商品の知名度を上げるということをKPIにして頑張っている」と聞き、考えてみると世の中急にコスメや美容のキュレーションメディアが増えたけど、お菓子のサイトって全然少ないなと思っていました。お菓子のレビューブログはあるけど、本格的に作っているところって結構限られたりします。そのためぼんやりと「お菓子のサイトって将来性あるな〜」とは思ってました。

3.表情が映える

そんな時にたまたま女の子を撮影した際、お菓子を食べていた時の表情がとても可愛く、表情も自然に和らいだのでお菓子を食べている子を撮るようになりました。可愛くもあり、エロまでは行かないけど、オシャレなチョコレートみたいなお菓子だとちょっとセクシーっぽく見えますね。

↑『窯出しとろけるプリン』(ぽん。)3秒に1人がとろけてる大人気のプリン

この表情が映えるという理由が、2の差別化目線での考え方と合致し、この企画を始めました。作品としても女の子に特化した写真作品はあるけど、『お菓子を食べている女の子』というジャンルになると多分ない、少なくてもそんなに多くないんじゃないかなと思ってます。

スイーツガールの影響

スイーツガールを初めて2年経ってないですが、割と好評です。モデルやりたいという声も多く、モデルさんが所属している芸能事務所や他の事務所からも好評です。このサイトで事務所に合いそうな子を探してスカウトするというプロセスにもなっているようです。

またお菓子メーカーから商品を頂くこともあり、昨年はプリンやヨーグルトメーカーの『オハヨー乳業』様ともコラボをし、新製品のヨーグルトやプリンを撮影しました。(プリンやヨーグルトの賞味期限が短く、実は慌ててモデルを探してた気がする。)

↑濃厚なチーズが美味しい『焼スイーツ まろやかチーズ』(るん太)

記事を書くのが大変

あと何よりこのサイトはお菓子についてのレポートも大きな軸なので、なるべく詳しく書いていますが、その文章を書くのが結構大変です。SEOを考えるとやっぱり1記事2000〜3000文字は書きたいところですが、どうしてもお菓子をあまり食べてきて来なかったタイプなので長文でお菓子のレビューは難しいです。そのため写真を撮影しても記事の文章待ちで記事にできないものが多いため、こんな感じになったり…。

でもこのサイトのおかげで、たくさん撮影ができただけでなく、お菓子会社からコラボの話を頂いたり、お菓子をもらったり…かなり大きな収穫になりました。

今後のスイーツガールの目標

今年はこの企画に力を入れて行こうと思います。ちょっと前まで『WEBメディア』っぽい感じで運営していましたが、最近では自分の写真作品として見せ方を変えています。

今年の目標としてはこのスイーツガールを雑誌、もしくはWEBメディアで連載をするということを目標にして動いています。

この記事に特に教訓じみたこともないんですが、まとめると…
・撮影(作品)ができる環境を作るのは大切。
・WEBとしても作品としても差別化を考える
・お菓子食べすぎるとキツイ。

…みたいな感じです。

スイーツガールの企画モデルさん募集中ですので、今後とも宜しくお願いします〜。

関連記事一覧